PMS対策のサプリメントを紹介し比較するサイトです。

PMSとは、生理前に「精神的」「肉体的」に変化が出る症状です。

 

女性ならわかると思いますが、、、

 

生理前の「イライラ」や「腰の痛み」はPMSが原因なんです!!

 

PMSには他にも、、、

 

吐き気があったり肌荒れや不安な感情がこみ上げてきて涙が出やすくなったります。
PMSには個人差があるので症状は人それぞれです。

 

PMSの症状チェックリスト

 

PMSのホルモンバランスが原因!?

PMSとはハッキリとした原因はわかっていないようですが
女性ホルモンの変化が原因で肉体と精神に影響が与えられると考えられています。

 

PMSの症状が出やすい方の特徴

・ストレスが溜まっている
・無理なダイエットをしている
・乱れた食生活

 

生活習慣が乱れた方にPMSの症状が出やすい傾向があります。
もし、生活習慣の乱れに心当たりのある方は生活習慣を整えましょう。

 

PMSの症状を改善するための3つのステップ

PMSの症状を改善するためには
「セルフチェックをする」「原因を知る」「自分にあった改善方法を行う」
という3つのステップが重要になってきます。

 

ステップ1 セルフチェックをする

 

ステップ2 PMSの原因を知る

 

ステップ3 改善方法を行う

PMSの症状をサポートするサプリメント

PMSの症状をサポートしてくれる成分があります。

 

それは、チェストベリーっというハーブです。

 

チェストベリーは女性ホルモンを
正常に働かせる効果があります。

 

PMSの症状をサポートし月経周期の
改善や不妊治療、肌荒れなどの効果もあります。

 

日本で唯一、PMSの治療薬として販売されている
プレフェミンにもチェストベリーが配合されています。

 

チェストベリーはサプリメントで販売していて通販でも
販売しているので手軽に購入ができることです。

 

そして、最大のメリットは、、、

 

副作用がないことです。

 

薬(ピル)を飲んで副作用を心配する必要がないんですよ。

サプリメントのデメリットもある

サプリメントは薬のように副作用がないメリットがありますが、
効果が出るまで時間がかかるデメリットもあります。

 

つまりサプリメントを継続して使用をしないといけないことなんです!!

 

継続して使用するためには、価格が手頃な商品を選ぶべきなんです。

 

サプリメントは公式サイトで申込みをすると初回購入の割引や
定期購入でお得にあるサービスを提供している販売会社があります。

 

その他には、返金制度や特典などのサービスもあります。

 

チャストベリー配合のサプリメントのランキング!!

通販で購入できるチャストベリー配合のサプリメントを調べランキングにまとめました。

 

  • 初回割引や定期購入で価格面が魅力的になる
  • 1日あたりの価格
  • 特典がある
  • 返金保証制度がある
  • 安心できる成分が配合されている

 

この5つがサプリメントを購入するときの基準です。
これをまとめた結果をランキングにしました!!

 

チャストベリー配合のサプリメント一覧表はコチラ

 

リピート率93.2%!!ルナベリーの特徴

ルナベリーはチェストベリーの他にも8つのハーブが配合されていて生理前の肌荒れやニキビにも手助けしてくれます。

価格 通常価格4400円 定期価格3960円 初回価格500円円
評価 評価5
備考 1日のコスト 127円、チェストベリーの配合量 40mg、返金保証あり
リピート率93.2%!!ルナベリーの総評

ルナベリーは初回価格が500円(送料込で税込)です。
返金保証もあるので初めて購入する方でも安心して購入ができます。

 

 

 

1日あたりのコストが31円!!女性のミカタの特徴

女性のミカタは体用と心用の2種類(すこやか偏とやすらぎ偏)があります。美容ビタミンもたっぷり配合されているので神経細胞の機能やエネルギー代謝もサポートしてくれます。

価格 通常価格 1980円 定期価格 1880円 初回価格 980円円
評価 評価4
備考 1日あたりのコスト 66円、チェストベリーの配合量 40mg、特典あり(サプリメントケース)
1日あたりのコストが31円!!女性のミカタの総評

特典としてサプリメントケースが無料でプレゼントされます。
定期購入で申し込みをした場合の1日のコストが31円
当サイトで紹介しているサプリメントで一番安いです。

 

 

 

2000円相当の特典付き!!めぐルナの特徴

めぐルナは不調を整える成分で体にやさしい自然由来の成分を使用しチェストベリーの他にも滋養や冷えに効果的な成分が含まれ腸内環境を整える乳酸菌も配合されています。

価格 通常価格 5200円 定期価格 3.980円円
評価 評価3
備考 1日あたりのコスト 132円、チェストベリーの配合量 明記なし、特典(体温計、ホルモン日記)
2000円相当の特典付き!!めぐルナの総評

めぐルナは2000円相当の特典(体温計とホルモン日記)が無料で付属します。
定期購入で申し込みをすれば通常価格より1220円もお得になります。

 

PMSのイライラ、頭痛を改善する方法〜食事、サプリ、アロマ、漢方〜

PMSは排卵後から生理が始めるまでの期間に
頭が痛いとは、不安感やイライラなどの精神的な変化あります。

 

ピルを服用すれば、ホルモンバランスが整い
PMSによる症状を軽減するこができます。

 

ですが、ピルの服用は副作用もあることを覚えておきましょう。
体質的にピルがまったくダメだって方もいると思います。

 

そのときは、他に方法を探し自分にあった改善方法を見つけましょう。

 

薬の他にもある改善方法は、、、

 

  • 食事
  • サプリ
  • アロマ
  • 漢方

 

この4つです。

 

食事〜ビタミン・ミネラルを摂ろう

PMSが起きやすい女性の共通点として栄養の不足があります。
とくに、ビタミンやミネラルが足らないようです。

 

ビタミン・ミネラルが豊富な食べ物
緑黄色野菜、海藻類、アーモンド、オリーブオイル

 

サプリメント〜薬局で手軽に買えます

サプリメント 薬局

サプリメントは薬と比べると
即効性も効果もありません。

 

ですが、ピルなどの薬と比べると
副作用が少なく種類も豊富なメリットがあります。

 

食欲がないときは、不足している
栄養をサプリメントで補えることもできます。

 

ほかにも、「女性のためのハーブ」っと言われている
チャストツリーが配合されているサプリメントもあります。

 

チャストツリーとは、日本で唯一のPMS治療薬として
承認されている薬であるプレフェミンにも配合されている成分です。

 

チャストツリーは、女性ホルモンと同じ働きをして
ホルモンバランスを整え辛い症状を改善してくれるハーブです。

 

通販で購入できるPMS対策用のサプリメントには
ほぼすべてチャストツリーが配合されています。

 

プレフェミンは薬剤師に相談をしないと購入ができないので手間がかかります。

 

サプリメントは相談をしなくても薬局や
通販でも購入できる手軽さが魅力的です。

 

アロマの香りがホルモンバランスを整える

アロマ  ホルモンバランス

香りを嗅ぐことで癒やされたりストレス発散ができます。
アロマはPMSの症状を改善効果があるとされています。

 

アロマをするには、専用の道具が必要です。

 

ですが、すでにアロマが好きで道具を持っている方はすぐに始められます。

 

もし、道具を持っていなくてもPMSの他にもアロマは、
不眠やリフレッシュなどの気分転換などにも、使いみちはたくさんあります。

 

PMSに効果があるとされているアロマ
  • クラリセージ
  • ネロリ
  • インライン
  • カモミールローマン
  • ラベンダー

 

香りと好き嫌いと効果の感じ方は個人差があります。

 

アロマの注意するポイントは、
豊富な種類と使う方との相性があることです。

 

また、いくら効果があっても香りが好みではなかったり
部屋に香りが残るので無臭を好む方は家ではしないほうがいいです。

 

漢方でPMSを改善

漢方薬 改善

漢方はサプリメントと比較すると高い効果が期待できます。

 

ピルなどの薬と違い強い副作用もないのです。

 

ですが、豊富すぎる種類と販売している
お店が少いのがデメリットとしてあげられます。

 

漢方薬の購入を考えている方は、専門の漢方薬局に行き
体がどのように不調なのかを相談し処方をしてもらいましょう。

 

PMS(生理前)の眠気のだるさを解消するには漢方が効果的なの?

あなたは生理前に眠気が出て悩んでいませんか?
実は、この眠気はPMSの症状のひとつなんです。

 

PMSの症状は、イライラや腰の痛みだけではなく
「強烈な眠気」も含まれるんです。

 

この眠気の原因は、生理前にある成分が分泌されるからです。

 

その成分の名前はプロゲステロンっといいます。

 

このプロゲステロンは、眠気を誘う効果があり
睡眠薬を飲んだときと同じくらい睡魔が襲うこともあります。

 

また、プロゲステロンが原因で眠くなりには理由がります。

 

その理由とは、体温を上げる働きがあるからです。
体温が上がると睡眠の質が低下し睡眠不足になりがちになります。

 

このため、きちんと寝たにもかかわらず
昼間がウトウトしてしまうこともあります。

 

この眠気を解消するには、漢方も効果的ですが
他にも解消方法があるので紹介します。

 

眠気を解消するには

不眠 解消

生理前の眠気はPMSの症状のひとつです。

 

眠気を解消するには、PMSの症状を
サポートすると眠気を軽減することができます。

 

他のPMSの症状でも悩んでいて生活に
支障が出る場合は病院に行ったほうがいいでしょう。

 

病院に行くまでもない程度の軽い症状なら
以下の方法を参考にしてみましょう。

 

  • 生活リズムの改善
  • サプリメント
  • 漢方、市販薬
  • アロマ、ハーブ

 

まず、生活リズムの改善をしましょう。

 

睡眠時間が不足していないか確認し、きちんと時間も確保しているにも
かかわらず寝不足の場合は、仮眠を取りましょう。

 

仕事や家事の休憩(スキマ時間)にイスに腰掛け
仮眠を取ると睡眠不足が解消されます。

 

ただし、仮眠を長く取り過ぎると夜、寝れなくなるので
15分から20分を目安に仮眠の時間を確保しましょう。

 

サプリメントを選ぶときは、成分が重要です。

 

とくにPMSの症状を楽にし薬にも使われている成分である
チェストベリーが含まれている商品を選びましょう。

 

サプリメントでは、効果が感じられなかった場合は、
漢方や市販薬が使って見るのもいいでしょう。

 

そのほかにも、気分をリフレッシュできる「アロマやハーブ」で
気分転換するのもいいですよ。